女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

【キャンプに来たらコレを聴け】涼みchill music3

こんにちは。EartHデザイナーのkumiです。
普段は画家としてインテリアデザイナーとして
活動しています。

避暑キャンしてきた in 軽井沢

茹だる暑さが続いております。死にそう。

毎日外に出ればサンサンの紫外線と 吹き抜ける地獄の熱風。

屋内に避難したらしたでまるで拷問かの如く突き刺さるエアコンの冷風。

どこにいても自律神経を崩壊させてくる都会。

という事でヒートアイランドから逃げ出しました。
軽井沢。涼しい。湿度も感じず快適。

そしてこの最高な環境にプラスα
聴いただけで体感温度が3度下がるような
山で聴きたい涼みchill musicをご紹介します。

キャンプに来たら聴くべき
涼みchill music 3

最近ではオリンピックの暑さ対策として
アサガオの鉢を並べるなど意味不明なアイディアを
組織委員会が発表していましたが

私としてはアサガオを見るよりコチラを聴いていただきたいところです。



涼みmusic best3


RY X  bound

出典:https://youtu.be/C2YQUwPe_P0


[RY X]
オーストラリア出身のシンガー。
美しいファルセットが自然との相性抜群で
まるで自分が森の妖精になった気分。
アサガオも顔負けの涼しげな旋律。
木々に囲まれながら美味しいスープでも飲んで
この曲を聴いたら
人に優しくしよ・・・って思うよ。
そのくらい心が満たされるよ。
MVやCDジャケットもお洒落です。
涼みmusic best2 
matt corby Empires Attraction



出典:https://youtu.be/9k0F3uh7Z1A

matt corby

こちらもオーストラリア出身のシンガー。

歌唱力が鬼。そして味のある歌声は
恐らくリラックス効果のあるシータ波とか
アルファ波とか絶対出とるわ。多分。

これは是非、夜の焚き火の際に
聴いてほしい。ゆっくり流れる雲の動きと

パチパチと音を立てて燃える焚き火に
この曲を添えたら、なんか色々どうでもよくなる。

税金とか締め切りとか、ずっと後回しにしてきた
白シャツに付いた醤油のシミとかな。
どうでもよくなった私。真ん中にいるよ。

マットコービーのビジュアルは
サーフィンやってるキリストのようだけど
山や森ともしっくりくるのです。


涼みmusic best1 haux Arrows



出典:https://youtu.be/d2HBxSIAJyU

マサチューセッツ州出身の写真家兼シンガー。
もう彼の音楽を聴けばまたたく間に体感は
世間一般で言われる夏の適温敵失である
25度〜28度、55%〜65%になる。

涼しい of 涼しい。

そしてどこか切なげでもあるメロディーは
夕方のキャンプに持ってこいである。

なんなんだろうこの魔法のような音楽は。
今まで犯してきた過ち全てを
山の神が赦してくれるようです。

腐ったきゅうりを浅漬にして父に食べさせた事。

インスタで罪のないおじさん達を片っ端から
ブロックした事。

そんな私を優しいウィスパーボイスで
「大丈夫。心配いらないよ」と
囁き包み込んでくれるようです。

以上、わたし的
【キャンプに来たらコレを聴け】涼みchill music3 
でした。

逆にみなさんのオススメも聴いてみたいので
コメントお待ちしております。

最新情報をチェックしよう!