女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

Lys blanc Volteメンバー記事「苦手な人から身を守る方法」 ~マウンティング女子編~

Lys blanc Volte(リス・ブラン・ヴォルテ)メンバー記事



皆様 こんにちは!お悩み解決記事を担当しています 久多良木香里です!

占いよりもよく当たる? 

前回までの 『自分と関わる相手の、コミュニケーションタイプ』 の記事はいかがでしたか?


まだの方は、是非こちらをご覧ください!(過去記事↓)

NO.3 「あなたはどのタイプ?自分のことを知る方法で悩みを解決しましょう!」
http://self-ish.net/blog/wp/wp-admin/post.php?post=5574&action=edit

NO.4 「相手の心を知る方法!」
http://self-ish.net/blog/wp/wp-admin/post.php?post=6832&action=edit



相手と自分を知ると、人間関係がとても楽になりますよね!

まだまだ沢山書きたいのですが、こちらは皆様のお悩み解決コーナー

ですから、今回はコーチングの仕事やプライベートで多くのお悩みの代表的な

事例を書いてみます!今日のテーマはズバリ!マウンティング女子!




マウンティング女子の特徴

先ずは、マウンティング女子を簡単にご説明しましょう

特徴は 『相手よりも自分が上と思いたい女子』 

↑こちらに悩んでいる女子が多いことにびっくりしてしまいます!

 


実は、私はマウンティング女子に遭遇したことがあったかな・・・・・

というよりも、気が付かないのかもですが・・・(汗)


 「あの人自慢していましたよね~聞いていて不快じゃないのですか?」 と

と言われることは、ありますが 「すごいわ~」 と、ありのまま驚いてしまうのと

自慢に聞こえた時は 「普段、ほめられたことがないのかな~

自慢に取られてしまい、気が付かなくてもったいないな~素敵な人なのに」 と

お気の毒に感じてしまうからかも・・・・・

(↑ある意味、性格悪いですね (;^_^A 反省)

私の事はさておき・・・・(おいていいのか・・)

マウンティング女子の 『相手よりも自分が上と思いたい女子』 を

もう少し詳しくひも解いていきましょう



◆マウンティング女子に遭遇した時の、よくあるパターン

①「環境が素晴らしい」 と幸せマウンティングする女子

衣・食・住環境が、自分の方が幸せで素晴らしいと競争してくる?
普通に話していても、それがマウンティング女子にとって「うらやましいな」と感じる内容だった場合 『私の方がもっとすごい』 とアピールする事があるようです。

例えば 
「この前こんなブランドの新作みつけたの」 

「えー?いいな~私なんてこんなのだけど、一応これも新作」 

と、もっと高くて人気で新しいものを「こんなの」と形容詞をつけることで
相手より上に立つ感じです。

これらは、旅行先・持ち物・パートナー・子供など多岐に渡ります
また、不幸な話の場合も 『私の方がもっと不幸』 となるとか(笑)

このように必ずしも 「うらやましい」 という事例ばかりではなく、大変だという環境でも起きるそうです!

「大変ね~頑張ったのね~」 と

労ったり共感してほしいという心理 なのかもしれませんね。



② 「人間関係が素晴らしい」 と幸せマウンティングする女子

あ!これは、私も気を付けないと!本当に、素晴らしい尊敬すべき友達を
「自慢しちゃてごめんね!私の友達本当に内外美人で素敵なのよ~」 とは、よく言います。

程度にもよりますが、自慢の内容が友達の学歴・肩書・見かけだけでしたら、
気持ちが良くないですね。

そして、相手が折角「すごいのよ~」と話していたら自分の話は、場合により控える必要があるでしょう。

自分の話がマウンティングかどうかを確認するには・・・・・

「すごいね~いいね~うらやましいな~私もそうなりたいな~」という言葉ばかり相手の口から出ていたら、相手をモヤモヤさせているのかもしれません。





マウンティング女子の心の中は・・・・・・

マウンティング女子の心の中はどのような心理なのでしょうか?私の友人に心理学を教えている方がいるため、教えて頂いたことを
書いてみますね!


驚くことに、マウンティング女子は・・・・

自分に自信がない ・ 幸せを感じていない

そうです。びっくり!
そう聞くと、なんだかかわいそうになってしまいますね・・・・・



今の自分でいいのかな・・・この生き方は、正解なのかな・・・・・・
私は幸せなのかな・・・・

そんな迷いがあるために、『これでいいのよ』 という確信を、相手からの言葉で感じたいそうです。


そんな迷いは、どんな年齢でもどんな環境でも、誰にでも起きますよね!

だから、実は誰でもマウンティング女子になることはあるのかも!と感じました。




マウンティング女子から逃げる方法!

では、どうやればマウンティング女子から逃げることができるでしょうか?

私なりに考えたことは・・・・・
自分に自信がない ・ 幸せを感じていないマウンティング女子なので

自信を持たせてあげる ・ 幸せにしてあげる

でしょうか。

特にこれは、マウンティング女子に限らずどんな人にでも通じる事かもしれません。

●相手の気が付いていない良いところを口にする

●沢山観察して、相手が幸せに感じることをしてあげる

でも、あくまでも自分の余力があればのお話です!



あまりにも不快な場合は、距離を置きましょう!逃げるのも大事!(笑)

KAORI KUTARAGI


最新情報をチェックしよう!