女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

ここだけの月1リリース裏話。



HiHi Everyone!

シンガーユーチューバーのChocoです。

遊びに来てくれてありがとう♪

今回の記事では、

自分の音楽の裏話を公開しようと思いますわ!

どぞ!


・褒め言葉で病む。

ここ数年間、ライブ中心的に続けてきてて

素晴らしいミュージシャンの方々に出会えて、




めっちゃ勉強になったし充実してた。 

R&B

Soul

Blues

Funkと、

自分だけだと歌おうと思えなかった、

ジャンルに触れる事が出来て沢山発見があって

楽しかった。

ただ何処かで、

これって本当にグッときてるスタイルなのかな?って

迷子になってた時期でもあった。

で、ある日言われちゃったのよ。

〝Chocoちゃんはカバー曲がすごくいい!〟

ハッッ!!!!!

オゥフ!!!!!

言った人はもちろん悪気ゼロなんだけど、

ただそのライブでは

80セントの割合でオリジナルを歌ってたの笑

ということは・・・

自分の色が出し切れてない

人の曲は届くのに

自分の曲は深く追求してないからだ

と、軽く病みまして

そこから見直しの時期に入るのでした。




・渦の中から抜け出したくて始めた〝月1リリース〟

で、今年の1月から始めた

月に一回新曲出すっていうプロジェクト

(Apple Music Choco参照)

歌える人って気持ち良いだろうな~

とか、

楽しいんだろうな~ってよく言われるけど

うちの場合

自分、何で歌ってんだ?

え、全然歌いたくなくなったんけど??

って思ったのがきっかけだったからこそ、

人の意見を気にしすぎて出来た

固定観念をどけて、

素直に良いと思うものだけに精神を傾けた。

今思えば自意識強すぎて

それが自分をいろんな可能性から遠ざけてたなぁ

果てしない渦だった。

そんな時に何気なくインスタ見てたら

友達のギタリストが

載せてた音源ががかってたわけ。 

もう、速攻コメントして連絡したよね。笑

精神がぞわぞわするような、

これこれこれ~~~!!って

求めてた音だった。

そして完成して

一発目に発表したのが、

前回のブログでちらっと紹介した 

「Hands」だったの

普段想ってる事、祈ってる事を

そのまま歌詞に落とし込んで

歌ってみた。

(和訳)

暗闇から私たちを守り

お互いのありのままを

愛しあえるように

あなたの音色で

その手で、

優しく包んでください


(ジャケットのスケッチから色塗りの段階⇧by me)

今までは変に思われるのが怖くて

言葉にしなかった事を初めて歌にしたら、

はっきり思ったの。

自分の魂をごまかさず

音にそのままにのせよう

とね!



・受け身はもうやめ!!

シャイでも攻める時は攻める

振り返るとさ

何か始め時のきっかけって

ほぼ受け身な状態だったんだよね。

でもこの月1プロジェクトは

ダメ元で協力して欲しいと自分から

内心冷や汗かきながらも連絡してみた結果、

“いいじゃん、やってみよう!”

って気持ちよく引き受けてくれたんだ。

それが、

たくちゃん(朝田拓馬)と

優くん(佐々木優)。

この二人のおかげで、

改めて物作りは

チームワークが肝なんだと感じてる!

自分が出来ない事は出来る人に助けてもらって

良いものを作っていく。

そして聴いてくれる人に届ける。

そうするために

自分からアクションしようと

人生の勉強にもなったのでした。

こんな感じで

現在進行中の月1リリースの裏話を

させてもらいました!

良かったら聴いてみてね~!


(https://www.tunecore.co.jp/artist/chocolaxroom?id=234693&lang=en#r432273)

今日はここまで!

読んでくれてありがとう~らぶ。

またね~!




最新情報をチェックしよう!