女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

Lys blanc Volteメンバー記事「あなたの想いはどこまで伝わってる? 伝える力を養いたければ○○力をつけよう!」

Lys blanc Volte(リス・ブラン・ヴォルテ)メンバー記事

大勢の前でも物怖じすることなく自分の想いを言える。
自己紹介や自己表現が得意な人って憧れますよね。
さらにはみんながその話しに共感し、感動している!

その状況がつくれたらまさにブラボー!
って感じですよね(笑)




①自分の想いを言える
②相手が共感・感動している

これ、①だけだとどうでしょう?
想いを言えているけどしっかり受け取ってもらえなかったら?共感・感動も生まれず…

結果、誰にも届いてないですよね。

①を強化したい場合は、

こちらをご覧くださいね→NO.6記事のURLを貼ってください。

これらを意識すると声のトーンが明るくなったり
親近感のある話し方ができて、相手の心もオープンになり想いが伝わりやすくなります。

さて!では②を強化したい場合はどうしたらいいの?
答えはカンタン…!



伝える力を養いたければ”聞く力”をつけよう!

聞く力!?
拍子抜けしちゃうくらいカンタンでしょ?



聞く力を養うと

・相手の想いを汲み取ることができる
・相手の望んでいるものを提供できる
・相手の心を動かすことができる
・相手に自分が望んでいる行動をとってもらえる

こんなにたくさんのメリットがあります。
でも、これが出来ていない人がたくさんいるんです!

たまにこんな人いませんか?

「あの人の言ってること正論かもしれないけど
全然心に入ってこないよね〜」

「なんだか気持ち良さそうに自慢話してるなぁ。
何分だった?だれも聞いてないよ〜」

という残念な結果にならないためにも
相手の話しを聞く力を養いましょう!



人の心を動かすものは
自己表現の上手さやテクニックじゃない!

伝え方や話し方を変えたい!
という方の中には滑舌練習や発声練習を頑張る方が多いです。

もちろんテクニック面では必要かもしれませんが、
人の心を動かすのはやはり心!

あなたが心からの声で話していて
相手の気持ちをちゃんと見てあげていれば

心と心は強く繋がるものです。



講座の一コマ
心と心の繋がりを大切にしています。
だから自然に笑顔が溢れる。←写真の説明なので字を小さくしてください。

自分の想いを伝えながらも
相手をちゃんと見てる、聞いているという
姿勢を見せるには?

①私はあなたに話していますよ!という気持ちで
その場にいる一人一人に声を届けるよう意識する

②話しながら、目があったら笑顔

③○○さんはどう感じますか?
自分の話ばかりではなく周りの意見を聞いてシェアする時間を設ける

どうでしょう?
自分ばかりに気を取られて
話しの内容を言わなきゃ!うまくやらなきゃ!
と思っているときはなかなか難しいかもしれませんが

その部分は充分に練習を重ねて
本番(日常)では相手にどれだけ寄り添えるか?
相手を巻き込めるか?

が大事になってきますね。

私がこれまでご一緒させて頂いた大御所アーティスト達は相手の見る!聞く!が飛び抜けていました。





そうじゃないと何万人もの人たちを一点に集中させられないですもんね。

相手の望みを叶えて
夢中にさせる力

それがたくさんのファンを作るための
秘訣なんでしょうね。

今回の記事も是非
参考にしてくださると嬉しいです。

最新情報をチェックしよう!