女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

美味しい・かわいく・ヘルシーに!ピクニックのおすすめ



お天気が良い日って外に出たくなりませんか?
アウトドア派なわたしは絶対に陽の光を浴びたいので、
せっかく晴れている日は、家に籠っているのはもったいないと思ってしまいます。

例えば、過ごしやすい日に公園の木陰とか、芝生にシートを広げてのんびり過ごすって、想像するだけで贅沢で豊かな時間。
暑すぎない過ごしやすい日はやっぱりピクニックがおすすめです!

そして、せっかくなのでみんなで持ち寄ったりつくったりするほうが楽しさもおいしさも倍増します。
最近わたしが行ったピクニックフードたちをご紹介~!



簡単!彩りもバラエティーも豊かなオープンサンド!

美味しいパン屋さんのバケットに好きな具材を持ち寄り。
みんなでおしゃべりしながら、具材を乗せていきます!
美味しそうな組み合わせを色々つくれるも魅力!

作るプロセスに、できたときの嬉しさは、食べるときの美味しさにもつながりますね。





見た目も味最高で栄養のあるフルーツを活用しよう

ドリンクのおすすめはサングリア!
前日に、カットしたお好みのフルーツをシナモンスティックなどと一緒にワインに漬け込みます。長めに漬けたほうがより美味しく仕上がります。

また、事前にカットフルーツを持っていき、ボールに入れてそこにサイダーを注ぐとフルーツポンチに!
なんて簡単なんだろうか・・

元々甘みのあるサイダーを注ぐだけなのが簡単ですが、強炭酸水とハチミツなどの天然甘味料を加えて甘みをつけるのがおすすめです。

フルーツはできるだけ季節のものを使うのが良いですよ!
今回は、エディブルフラワーも浮かべてより可愛く仕上がりました!





簡単につまめる一品を持寄り

各自の持ち寄りは、
調理が簡単な炒め物や、
ミニトマトとモッツァレラチーズでカプレーゼ風マリネ、
人参ラペなど、オープンサンドにも使えるおかずがおすすめです。

持って来るだけでそのまま食べられるぶどうなどのフルーツや、
オリーブやチーズ、ナッツにドライフルーツなどもおすすめですね!



あとは最大限に添加物フリーで!

実はとっても大事なこと!
コンビニやスーパーの出来合いのものは恐ろしいほど添加物が使われています。
手づくりの良さの1つは自分で食材を選べることですね。

簡単にできることは、パンはコンビニやスーパーではなくパン屋さんのものをチョイス、マーガリンや市販のマヨネーズは使わない味付け
塩も食塩は選ばず、海塩などミネラル豊富なものを使いつつ
スパイスなどをつかうと味付けのバリエーションも豊かにできます!

みんなでお店に行って美味しいごはんを食べるのももちろん楽しいけど、
たまには食材選びからつくることも含めて楽しむ、ピクニックはいかがですか?

友達やパートナーとの良い休日にぜひ活用してみてください。





最新情報をチェックしよう!