女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

現代に生きる私らしい生き方(2)

こんにちは、しあわせいなです。

今回は現代に生きる輝く女性の在り方第2弾、

「キャリア」の視点から語らせていただきます。


私たち(二十代)の親世代の全盛期は

良い大学に入り、大企業に就けば

良い生活ができる。と謳われていた時代でした。

しかし、この十数年のグローバリゼー ションと情報化社会の発達によって、 もの重視から人・重視へと転換しています。

そのような時代に私らしく生きる一つの提案、として筆者の働き方を例に述べさせていただきます。



「フリーランス」という働き方



フリーランスは、特定の企業や団体、組織に専従しておらず、自らの技能を提供することにより社会的に独立した個人事業主もしくは個人企業法人である。日本では『自由業』『自由職業』『フリーランス』と呼ばれる。請け負った業務を実際に遂行する本人はフリーランサー、フリーエージェントと呼ばれる。

参考 https://ja.m.wikipedia.org/wiki/フリーランス





私はフリーランスで

アロマセラピストとライターの職を兼務しています。

「自分の好きなを時に好きな仕事をする」

この働き方がライフスタイルに合っていると感じており、「業務委託」で仕事を担っています。



業務委託とは、



企業に雇用されるのではなく、企業と対等の立場で業務の依頼を受ける働き方です。 どんな仕事内容を、いくらで、どのように遂行・完了させるか等、仕事の内容ごとに契約を結んで働きます。 近年、企業の人件費削減に伴う業務の外注増加に加え、労働者の働き方が多様化していることを背景に、業務委託は増加中。

参考
https://www.google.co.jp/amp/s/employment.en-japan.com/tenshoku-daijiten/9353/amp/





「業務委託」で望みを叶える

私は経営者になることは特に望んでおらず…

でも自分で時間を組み立てて、

好きな人と好きなことをしていたい♡

なので会社勤めという選択はできない。

(単にわがままなのかもしれません!笑)

ですので「業務委託」でライフスタイを確立しています。

私が担う「業務委託」は

シフトを全て自分で組み、

完全歩合で働く仕組みです。





アロマセラピストの仕事では、

自分の力でどこまでできるか、

試せる場を自分でも欲している為、

成長させて頂ける環境に感謝の日々です。

特定の場所を作らず、

はじめましてのお客様とお会いし、

毎日違った景色を見て、毎日が感動です。

いかに法人企業と組めるか。

そしてそこに貢献できるか。

一人のお客様にどこまでまた会いたいと思わせる接客ができているか。お客様の

満足度を上げられるか。無の状態から、いかに信頼し合える関係を作れるか。

実践を通して日々研究中しております。






令和からの時代は特に、「個人」の力量が重要視されてくるでしょう。

令和を生き抜く女性の先駆けに、私らしい生き方、新しい働き方を、自身の姿をもって、示していけたらと思っています。

instagram @seina_0815