女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

スキンケアというセルフケア。




HiHi Everyone!

シンガーユーチューバーのChocoです。

遊びに来てくれてありがとう♪

前回の記事で、メイクにおいて大事にしてる事をお話したんだけど、

今回はそのメイクを支えてくれてるお肌のケアについてお話するね!

日焼け命だったハワイ時代。

10代の頃のハワイでの生活は基本紫外線とまぶだち状態。

海は暇さえあれば行ってたし、紫外線レベル高めなハワイは

お散歩するだけでもすぐ焼けてた。その上日焼け止めは

日焼けしたくない観光客が塗るもんだ!と、

大変失礼ですが生意気なうちはそう思ってたからSPFが入ってるものは

ほぼ塗ってなかった。強いて言うならSPF4のサンオイルくらい。意味ない。笑

基本的な化粧水とか乳液は使ってたけど、パックとかスペシャルケアをした記憶は

ないのであった。オーマイガーー。

でも、幼かったのもあるかもだけど思い返すと肌荒れも一切なかったし、

乾燥もあまり感じなかったんだよなぁ。。。さぁ、なぜでしょう?





化粧ノリの違いがヒントに

14歳からメイクはしてたけど、ファンデーションを使い出したのは23歳から。

テスターをもらったのがきっかけでリキットファンデにハマったのね。

塗るとマネキンの様に肌色整えてくれるし、アイメイクも映えて最高じゃーんって。

そこからもう欠かさずファンデな毎日だったの。

が、しかし。ある日気づいてしまったんだ、肌の変化に。

あ。。小じわ?

あれ?毛穴ってこんなあったっけ?

あれれ?ファンデが浮くってこーゆう事?

油断してたら頬にはいわゆる大人ニキビもこんにちはしてるし。

そこで初めて、肌って本当にケアしないとダメなんだと認識したの。

ただ、ファンデのせいで肌が変わったり荒れたりしたんじゃなくて、

一番影響大きかったのは


生活習慣!!!!!


成人になってから習慣化された

遅寝遅起き、偏った食生活、ダイエット。

色んな要素が重なって肌がどんどん疲れていったの。

ハワイでは日焼け三昧だったけど、ピカピカな肌を維持できてたのは

基本早寝早起きだったし、朝食はフルーツたっぷり、ジムには友達と

遊びに行く感覚で行ってた。そりゃあ、変わるよね。笑



↑ハワイで野菜に食らいつくうち。笑
(https://www.youtube.com/watch?v=5HwbpITDxBs&t=253s 参照)



大人になった今、心掛けてるスキンケアというセルフケア。

でもさ、仕事とか環境が変わるから昔のようなリズムでは過ごせないじゃん?

だから今うちができる範囲で心掛けてる事は↓


・野菜を多めに、肉類と一緒に摂る!

オススメなのは根野菜、葉野菜、肉類を煮込んでお腹いっぱいになるまで食べる!

時間短縮したい時は冷凍の液体青汁と果物を一緒にスムージーにしちゃう。


・水!!

常温の水を飲むこと。

よく聞くけどねぇ〜って思ってるあなた。これ、マジで大事だから!笑

少なくても1Lは飲みましょう。お茶でもコーヒーでもなく、お水ね♡お肌のふっくら感が違ってくるよ!


・温める。

ジムに行ったり帰り道をいつもより早めに歩いたり、お風呂に浸かって

体と肌の代謝を高めること。少し汗ばむくらい歩くだけで肌と心のストレスが減るよ!


・サプリに頼る。

これは賛否両論あるけど、サプリに頼るのはありだと思う!

どうしても規則正しい生活難しい人は特に。

サプリについて動画載せてるから良かったら覗いてみてね!




・優しくメイクオフ

メイクオフの時、肌を擦らないで泣

優しく、ミルク/オイル/クリームタイプで丁寧にオフしてあげて。

それだけできめ細かさと柔らさが違ってくるから!

最後に、


・日焼け止めは塗っておくれ。





言うまでもないね!塗ってください!曇りでも嵐でも!

スキンケアについて語りだしたら朝になっちゃうから

今日はここまで!ざっくりまとめると、肌は心と直に繋がってるって事。

次回は、そんな心のケアについてお話するね!

ここまで読んでくれてありがとう~らぶ。

YOU are BEAUTIFUL as you are! またね:)