女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

野球選手と結婚したい人必見~恋の取材~



女子アナは、野球選手と結婚するというイメージがあると思います。女子アナたちはどうやって野球選手と結婚するのでしょうか。



実は、女子アナだから野球選手と結婚できるというわけではなかった!?



女子アナがスポーツ選手と結婚する!というイメージはあると思います。

メジャーリーガーを目指している野球選手の方でしたら、英語が話せる奥さんが欲しいとかテキパキと仕事をこなせる段取り力のある女性がいいということで女子アナが選ばれる事もあったようです。

しかし、女子アナだから野球選手と結婚できるわけではありません。

野球選手の方は、幼馴染や若い時に出会った方を大切にされて結婚する事が多く、社会人になってから出会ったアナウンサーは、仕事の関係でありそれ以上でもそれ以下でもありません。ただ、アナウンサーは調べる事のプロであったり、人の話を聞くプロであったりするので、若い野球選手からするとそういった取材力や傾聴力に魅力を感じるそうです。


野球選手と結婚するには?


それでは、野球選手とどうやって結婚できるのでしょうか。

これは、女子アナでない職業の皆さんも試してもらえる実践術です。まず、有名どころの選手には近づく事もできませんので、無名の選手で気になる選手を見つけてください。社会人リーグや、高校野球、二軍などで好きな選手を見つけたら、次は取材をしてください。何度も球場に足を運びます。

そして、彼から見える位置に座って問題ない場面で名前呼んでみるなどアピールしていきます。差し入れなどができる球場もあるのでプレゼントを送ってみる事もおすすめです。

どういうところを好きになったのか言えるようにしておきましょう。選手としてもファンの方を無下にはできませんので、親しく接してくれるはずです。



実際に結婚した人の実例。


アナウンサーなど全く関係ない美容関係新卒社員の方と野球を見に行きました。関係者席で見る事ができたので、選手が交代で帰ってくるときに目が合うような近さでした。

美容関係の女の子は、大きな声で叫びました。「〇〇がんばれ~」すると、その声が届いたのかその野球選手がちらりとこちらを見たのです。

美容関係の女の子はファンレターにその出来事を書き込んで、野球が終わってファン対応の時に、ファンレターを渡していましたが、連絡がきたそうです!!

実は、私が高校生の時に、甲子園球場に近いところに住んでいたので、野球好きの友人と高校野球観戦に通っていあした。友人は根っからの野球好きで、その時はまだ無名ですが今を時めくプリンスと言われている選手にファンレターを渡していました。

すると、連絡が返ってきたようでしばらくは遠距離恋愛をしていたようです。

周りの女子アナの友人も仕事で出会ったというよりは、プライベートで観に行って恋に繋げているようです。




まとめ

このように、自分が憧れていて手に届かないなと思った人でも会える可能性があればチャンスはあります。この方法は、野球選手だけでなく、いろんな職業に方に当てはめる事ができると思います。

好きだと思った人の好みや人生などを取材して、相手と話す事が出来ればしっかりと傾聴する事が大切です。また、野球が好きなら元野球部の男の子の友達を作っておくと、そこからの繋がりで紹介してもらえる可能性もあります。ぜひ、憧れの人との恋を憧れで終わらせないで掴みとってください。