女性たちの発想とパワーで、世の中を楽しく、ハッピーにしていくトレンドメディア。 それが、Self-ISH です。

【REAL LOVE 短編集①】笑う女・逃げる女・ブランドものを好む女・

笑う女

いろいろな場面で、男女逆転現象が巻き起こっている昨今。
その中でも特に驚きの現象は、こんな現象です。

わざわざ浮気性の相手を見つけて結婚した彼女。
結婚してすぐに探偵を探し始めました。。。。。

誰もがやめとけと言った遊び人の男で、
きっと、離婚するだろうと言われていました。

そんな彼女が、結婚して数ヶ月後に離婚しました。
「やっぱりな…」と、みんなに言われているなか、
彼女はこう発しました。

「はじめから離婚する気で結婚してるから、
結婚する前から探偵雇ってたし、
これは慰謝料ぼったくる為の離婚ビジネスよ!」
と、大きな声を出して嬉しそうに笑ったのです。

男性についていく、古き良き女性はどこに行ったのでしょうか??

逃げる女

最近一番驚いたのが、逃げる女です。

彼女はクラブで男性を逆ナンパしては、
名前も連絡先も教えず逃げるそう。

なんでも煩わしい事が苦手で、
彼氏もほしくないし、
結婚もしたくないという発想だそう。

ただ、お気に入りのクラブに
自分を探しにくる男がいると嘆いていました。

男女逆転現象の中でも
もっともポピュラーな例ですね。

まさぐる女

まだ付き合ってはないけど、3回くらい飲みに行った男女。
とうとう、女は男にお持ち帰りされてしまった。
女は彼の家でお風呂を借り、念入りにメンテナンスをすませ、
彼と一緒の布団にもぐりこんだ。
彼はテレビを見ていて、何も始まる気配はない。
寂しくなった女が彼をツンツンすると、
「うざい…。」と言われてしまう。

そこから2時間が経過して、とうとう女は男の股間を
まさぐってしまった。
なんと、その反応も「うざい…邪魔するんだったら帰って。」
と言われたそう。

据え膳食わぬは男の恥という言葉があるが、
その女曰く、
「据え膳食われぬは女の恥」だと
恐ろしく体感したそう。

ブランドものを好む女

彼氏と付き合っても、すぐ別れがくるという彼女は、
ブランドバッグも、とっかえひっかえ!
同じものを持ち続けるのが嫌なのだとか…。

そんな彼女は大学時代好きだった先輩に思いを寄せていた。
とっかえひっかえしていたのは、
好きな先輩と上手くいかない欲求不満だったのか…。

彼女はある時、決意して地方転勤の先輩の所まで足を運んだ。

帰って来た彼女が言い放った言葉…。
「体の相性悪かった。ノーマルだった。ひいた。キモイ。」

飛躍する女

大学行き直して、着実に夢を叶えていくN穂ちゃんと
同棲していた男子が言い放った一言。

「N穂が次の夢を叶えたら、
僕、仕事やめてもいい?

鬼上司が鬱陶しいんだ。
家事がんばるから。」