寝る前派?寝起き派?/AKIE

Breackfast on table at resort location
Breackfast on table at resort location

10年前ヨガをはじめた頃、
ヨガを毎日するなんて・・!!

信じられませんでした。

きっとヨガマニアになった人がやるんだろうな、みたいな感覚。

朝早くから深夜までオフィスワークしながら気分の入れ替えのために仕事中抜けして近所のヨガスタジオに駆け込んだり

(今思えばただの依存で全然ヨガではないw)

身体が変わってくのが面白くて朝と午後と夜にスタジオハシゴしてクタクタになって眠りについたり

(今思えばこれがただのスタジオマニアw)
気づけば毎日ヨガスタジオに出入りしていた時期もありましたが、
ヨガが生活に浸透するってこれかな、と思うようになったのは恥ずかしながらここ3、4年。

よし、ヨガ行くぞ!
とか
よっしゃ、今日のポーズは!!
とかじゃなくて、

身体が動きたいように身を任せて呼吸をして一定の時間をすごす。
寝る前の呼吸の時間や瞑想の時間が自然。
それで充分。というかそれが大事。というか多分、それ。

広告や流行に踊らされることなく(乗るのはもちろん自由!)、自分の身体が欲しいもの、探しましょ♫

とは言っても
何も具体例が無いとただの精神論で終わっちゃうので、いくつかご紹介。
参考にしてみてください。

<寝る前にコロコロするのが好きなあなた>
⇨目が覚めてから立ち上がるまで、をヨガに。
寝っ転がった状態で両足揃えて膝を立てて左右にゆっくりパタンパタン、骨盤を整えて身体が起きる手助けを。
チャイルドポーズで呼吸を入れてからダウンドックで呼吸の通り道を感じて、
前屈、そして天を仰ぎながら吸気を入れて背を伸ばして呼気で手を下げてしっかりグランディング☆


<朝起きてコロコロするのが好きなあなた>
⇨寝る前に骨盤周り、肩甲骨周りを緩めるヨガにトライ
膝を抱えてガス抜きのポーズ。その後足裏をそろえて股関節を開きじっくり呼吸を入れながら緩めてましょ。寝たまま頭上に手を伸ばして片方の手首をとったら反対側にのびてバナナのような体制に。体側と脇下がぐーんとのびます♪

チャイルドポーズから片手をもう片方の腕の下に通す糸通しのポーズも肩周りを緩めるのにオススメ。


ご自身のペースでここらからスタートしてみてください。
何かいい効果があったら時間や種類を増やしたり、減らしたり、瞑想を入れたり減らしたり。個別にご相談いただくのも大歓迎です^ ^

今日も良い1日を…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です