ダイエットランニングの方法/山口絵里加

4-30-1
おはようございます(^^)

今日はダイエットランニングのアドバイザーとしての撮影です~

ダイエットランニングをやる前にここを

鍛えていますか?


それは

大腰筋

4-30-2
大腰筋を強化すると、

姿勢を固定しやすくなるので、

上半身のブレが少なくなりますよね。

上半身のブレを

すくなくなるということは、

同じフォームで走り続けることが

可能になるので、

上半身で着地ダメージの吸収をしつつ、

下肢へのダメージを減らすことが

可能なわけです。

また、ランナーの多くは“坐骨神経痛”

に悩まされますが、

腹筋と大腰筋をのばして鍛えると腰痛予防にも

効果があるようなので、

まさに一石二鳥ですよね。

整え方・鍛え方

ランジとランジ系ストレッチがいちばんよいかなと思います。

大腰筋を鍛える、骨盤矯正体操の方法

4-30-3

1直立の状態から。
2図のように一歩右脚を踏み出します。
3左の図のように後ろ足の膝を地面に近付けるように腰を落とします。
4:立ち上がりながら、左足を前へと踏み込みます。2~4を繰り返しながら前方へと進んでいきます。

ストレッチ方法

(1)直立の姿勢から片脚を上げ

(2)大きく前方にバンッと踏み出す
後ろ膝をつけて前に体重をのせてせすじを伸ばす【腰を前につきだすイメージで】

(3)体をいったん最初に直立状態に戻してから脚を替えて同じ動作を繰り返す。

美コアでもこの筋肉はかなり使う部分でもあり、ただ筋力があるだけでは駄目なのです。
柔軟かつほどよい筋力。

これを機会に
是非柔軟かつほどよい筋力つけて骨格から美しいボディラインを美コアで目指しましょう!

えりか。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です