睡眠時の姿勢について/さいきみか

睡眠時の姿勢について/斉木 美佳
yogaのクラスの最後には、
シャバーサナ (Shavasana = Corpos pose / 屍のポーズ)
というお休みの時間があります。

[参考]シャバーサナの目的
・体の回復 ・心のリラックス
↓ そこから ↓
“瞑想 / Meditation” をしてみます。(最初は とても難しいです。)

シャバーサナの間、
みなさんに十分にリラックスしていただけるといつもとても嬉しい気持ちです♣
+。:.゚☆ +。:.゚ ☆+。:.゚ ☆ +。:.゚

シャバーサナがおわったあと、みなさんに どちらか好きな方へ横向きになり
起き上がっていただくのですが、
その時、右を向くかた・左を向くかた。どちらの方が多いと思いますか?

Answer → 右を向く ( = 左半身を上 )にしている方が多いのが分かります(´⊙∀⊙`) ✧

睡眠時の姿勢とも共通するのですが、
・右を向く ( = 左半身を上 ):心臓が上にくるので、すごくリラックスした状態
・左を向く( = 右半身を上 ):心臓を圧迫、また腸の出口(右向き)が上向きとなるため、
完全にリラックスできていない ( カモ)
——————————-
いままでクラスをしてきて、最後にみなさんがコロンと右を向いて横になってくださると
良かったな とコッソリ思っていて、このお話はしませんでした。
( みなさんを意識させてしまうので)

このブログを読んでくださった方も、気にすることなく、
自然に体の転がる方を向き その時のご自身の体の状態を確認してみてください(´ o ・ω・ o`) ♣


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です